モビットの店頭窓口

キャッシングの申込方法は店頭窓口から申込む方法や無人契約機から申込む方法など、最近はインターネットから申込む方法が主流になっています。

消費者金融でキャッシングを始めるときは、以前なら店頭窓口から申込みをし担当者と対面形式で申込むのが普通でしたが、お金を借りているところを人に見られたくないということからちゅうちょしていたかたも多く、無人契約機が全国に配置されるといっきにキャッシングの利用者が増えていき、最近はインターネットからのモビット審査申込は店舗へ出向くことなく24時間いつでも申込ができるということから人気のある申込方法となっています。

モビットは最初から店頭窓口はなく、店舗にあるのはローン契約機がおいてあるだけで、職員は常駐していません。
ローン契約機の利用方法は、他社の無人契約機とほとんど同じでローン契約機の前に座ってタッチパネルを操作していけばカードを受け取り、提携ATMからお金が引き出せるようになります。

モビットで申込ができるのは、安定した収入のある年齢20歳以上65歳以下のかたになります。
安定した収入とは、パートで得た収入もアルバイトで得た収入も安定した収入と見てもらえるので兼業主婦や学生でも申込が可能ですが、年金だけの収入の高齢者や無収入の専業主婦のかたは残念ながら申込ができません。
また申込には審査があり、審査に通って初めてお金が借りられるので、申込んだからと言って誰でも借りられるものではないということも認識しておきましょう。